<< 新たな目標に向かって | main | 今日も一勝一敗 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
クレィドゥ・ザ・スカイ
10月に図書館で予約してやっと手元に届いたのです!
念願のシリーズ最新作。
嬉しすぎて夕方〜夜にかけて一気に読んだ。

一気に読んだはいいのだけど。




主人公が誰だかわからない( ̄□ ̄;)

時系列が意図的にバラされていて、
『スカイ・クロラ』が最後だというのはわかっているのだけど、
あたしが最初考えていた主人公が主人公だとすると
色々と矛盾が生まれるコトに気付いて。
そんで気になって。
既にもう読破済みの方々の考察を読ませていただいたんですねー。
そっかそっか、そんな考え方があるのねー!!
感心しまくるばかりでした。

「キルドレ」の定義が作中で細かく説明されている訳ではないので、
そういった意味では可能性が広がりますね。
ただ、考察しようにもどーもあたしの中では
真ん中の巻をまだ読み砕けていなかったみたいだから、
このシリーズ完結を機に全部手元に集めようと思います。
映画化されたら騒がれだすだろうからねー…
楽しみですけど。

短編集が出るって噂は本当かなぁ!
だとしたら楽しみです。

JUGEMテーマ:読書
| 【本】 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









http://39mirai.jugem.jp/trackback/598