<< 山手線1周してきた*1 | main | これで終われる、と思えたのでした >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
「しゃかいのはぐるま」閉鎖のおしらせ。
iPhoneImage.png
大学生のときに開設したこのブログ。

大学の友だちとはなかなかウマがあわなくて、
親や家族とは険悪で、
バイトがつらくて、
就活は全然うまくいかなくて、
体調は毎日最悪で、

この歳になって改めて読み返すと、我ながらひどい日々だわ!と思います。
それに、こら!ってあのときの自分を怒ってやりたい記事もたくさんある。
人に対する思いやりに欠けていて、自分に精一杯で、本当に子ども。
今だってどれだけ大人になれたのよと自問自答しますけど。
でも、あのときは一生懸命だったんだな。
辛くて辛くて辛くて、消えてしまいたくて。
なんでこんなになってまで頑張り続けなくてはならないのか。
苦しい、涙がとまらない。
でも、必死で生きていました。本当に。

正社員ではなかったけれど縁あって入れた最初の会社では、今の恋人であるところのヒロさんをはじめ、兄という先輩、他にも今でも遊んでくださる先輩方と出会うことができました。学生という枷から外れてやっと自由になれて、こんなに安定した毎日初めて!と感動していた時期。

それでもやっぱり正社員として働くちゃと考えてこそこそ就活して、採用されたwebベンチャー。ここは会社や社長、上司との空気があわなくて、体調を崩したこともあって3ヶ月の研修期間でドロップアウト。引きとめられて4ヶ月いましたけれど。正社員で、勤務時間(というか残業時間)が膨大なのに、前の会社よりお給料が安かったです。契約と違う。わたしはあくまで自活を目指していたのであって、会社に身を捧げたいわけではなかったと。
でも、ここでは自分で企画したキャラクターの制作が軌道に乗りました。大変でしたけれど。土日も出勤して、たくさんのイラストレーターさんに連絡をとって、藁にもすがる思いで友だちにラフ案を描いてもらったりして。結局自分でラフを描いて、ポーズ・カラーなど考えたキャラクターが今でもささやかにメディアで活躍しています。これは、小さくうれしいこと。

次はつなぎのつもりで、ネームバリューのある会社の営業事務。事務がお仕事なのに97%くらいはお客様対応。専用のコールセンターもあったのに営業所にかけてこられるお客様が多く、会社や契約に対するクレームもとても多かったです。つなぎだったけれど、ここではクレーム対応力とか資料作成能力がかなり鍛えられたと思います。これは今でもとても役に立っています。


そして今の会社、今の生活があります。


早く自分の稼いだお金で暮らせるようになりたいと、小さい頃から思っていました。
どんな仕事がしたいというよりもただ「働きたい」。

実家から離れ、おばあちゃんから離れ、
ネコと気ままに暮らす今の生活はとても気に入っています。
まだ人のご厚意に甘えてる状態ではありますが。
苦しいことが何もなくなったわけではないのですが。
ままならないこと、納得するのに時間がかかること、まだまだたくさんありますが。

大変だった毎日があったから今があります。
だから、これらの思い出を、少しでも大人になった自分のなかでストンと受け止めてあげたいと思うようになりました。


前置きがとても長くなりましたが。笑

「しゃかいのはぐるま」は4月いっぱいで閉鎖します。
閉鎖は昨年末から考えていたことなのですが、この場がなくてもわたしはもう大丈夫だと思えるようになりました。
ブログの更新は好きでしたが、ここがなくても大丈夫だと思えるようになったことは本当にうれしいことなんです。
こんな何も特徴がないブログでも、今でも毎日数百のアクセスをいただけていて、どれだけの方が内容を読んでくださっていたのか詳細はわかりませんが、確実に継続のモチベーションになっていました。
大学を卒業するときなど、はじめての数名の方からおめでとうコメントをいただけたりして、とてもうれしかったのを覚えています。
このブログを通して知り合った方もいて、続けていて本当に良かったな。


また何かのタイミングで、別の場所で、ひっそりとブログを始めることがあるかもしれません。いや、きっと始めると思います。笑
しばらくおやすみして、書きたくなったらまた。


残りの1ヶ月で何か変わったことがあるわけではないと思うので、ただの日記を更新するのみだと思いますが。
ただただ、あと少しとなりますが、これからもよろしくお願いいたしますね(*OωO*)


2014/3/20 未来
|  ├キモチ | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
初めまして、何度かコメさせてもらったかもしれませんが、ブログ読ませてもらっているものです。

数年前にKHか冒険彗星の歌詞か何かでお邪魔して以来笑、未来さんの必死の生き様に共感、尊敬、癒され、更新を楽しみにさせてもらっていました。もう7年になるんですね。
自分に精一杯なところ、未来さんの魅力的なところだと思います。ひとつひとつ当たって砕けて?、一歩一歩前へ進んでいく姿が好きで、自分にはないもので、とてもエネルギーを頂きました。

もうこの場は必要ないとのことで、閉鎖されるのはとても残念ですが、未来さん自身で「気に入った」と思えるような素敵な人たちに囲まれた生活があること、とても嬉しく、羨ましく思います。

あと1ヶ月ありますが、これからも、なんというか未来さんらしく生きてください。本当に陰ながら応援させて頂きます。

閉鎖ということで、突然のコメント、長文失礼いたしました。

おめでとう!^^
| piku | 2014/03/21 10:27 PM |
閉鎖のお知らせ、終わってしまうのはとても残念だけど、
なんだか妙に納得(?)した気分になりました☆

ミクたんと出会う前から綴られていたブログ。
実は、ここの存在を教えてくれた時、すごくすごーく嬉しかったのを今でも覚えてます。
会社を退職して、顔を合わせることができなくても、ここで繋がってるよって言ってもらえた気がしました。

あれから結構な月日が経っていることを今になって実感。


憑き物が落ちたんじゃなくて、きっと憑き物(この表現でいいのか?/笑)と一緒に前へ進めるミクたんになったんだなぁと思います(*´ェ`*)

昔は姉さん気取りで色んな話をしてたけど、最近はミクたんのがお姉さんみたいで、、少し焦りを感じる兄です。。

また一つ、大きな一歩を踏み出そうとしているミクたんを心から応援しています。

これまで素敵なブログをありがとう!
そして、これからもよろしくね!
| 兄 | 2014/03/24 4:38 PM |
pikuさん>
こんばんは、コメントありがとうございます!
大学卒業・進路が決まったときにコメントくださったぴくさんかな、と思っています(´`)
ブログ見ていてくださってありがとうございます。
昔の記事には恥ずかしいものもたくさんありますが……

「この場は必要ない」というと、少しニュアンスが違うのかもしれません。
ここに吐き溜めてきたことを、自分のなかに落とし込めそうと思えるようになりました。
time will tellですね(´`)

閉鎖に際して、お声掛けくださり、
そして今までこんな小娘のブログをご覧下さり、
本当にありがとうございました。
| 未来 | 2014/03/25 10:36 PM |
兄>
コメントありがとうございました(´`)

兄は今でもわたしのことをたくさん褒めてくださりますが、大学を出て会社入ったばかりのわたし、全然できた人間じゃなかったですよね。。兄にいろいろと指導していただき、ここは違うよと教えていただき、それで今があるなと実感します。
兄のもとで働けて本当によかった。偶然に感謝です(*´`)

実は会社を辞めるとき、兄はわたしなんてすぐに忘れてしまうと思っていました。
でも、辞めた後でもわたしとたくさん遊んで下さり、本当に嬉しかったです。
このブログでつながれたら、という思いはありましたが、今は、ここがなくても兄とはずっとつながっていられるんじゃないかなって勝手に思っています。

これからもよろしくおねがいしますね(*´`)
だいすきです。(告白)
| 未来 | 2014/03/25 10:42 PM |









http://39mirai.jugem.jp/trackback/4149