スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
歪む視界 



話したい、な。

今日あったことを、あれやこれやと伝えたい。

日常は、2人にしかわからないツボで溢れていて

それを共有する相手をなくしたから

こんなにぽっかりと穴があいてる。

勝手な言い分。



家に帰りたくないんだー。怖い。

救急車の音も、怖くなった。

もしものときに備えて親戚とちゃんと連絡を取り始めた。

母さんからは毎日メールくるけれど、鬱だったり躁だったり落ち着かないから。

らくらくフォンとか、そういうのを買おうって叔父と決めた。

あたしが、しっかりしなくちゃ。

|  ├元彼 | comments(0) | trackbacks(0) |
揺れる 揺れる HEART
地元の駅降り立った瞬間、泣きそうになって涙をこらえた。

些細な日常がなくなることが
日常の中のひとつだったものが欠けることが
こんなに大変だと思わなかった。

改札を出たらいつものようにPSPに熱中していそうで。
探したらロータリーに車がありそうで。
モスバーガーでお茶していそうで。

こんな場所にいる筈もないのに
・・・ってあーーー山崎まさよしじゃん。


自分が切り出したときは相当悩んだ後で、
自分のタイミングで切り出せたから心は落ち着いていたんだよね。
(とても、勝手な話だけれど)

でもまさかあのしゅうくんが引き下がらないと思わなくて。
昨日は、とても病んだ内容のメールのあとに、
次に出会う子に全力注ぐから大丈夫!☆と言われて。

心が好きなように揺さぶられてます。
勝手な話だけど。

自分を受け入れてくれる存在は、彼氏じゃなくてもとても嬉しいものだけれど、やっぱり彼氏という立ち位置の人って、ぎゅーってしてくれたり、なでてくれたり、今まで足りなかったものをくれるとても大きな存在で。あたしは如何せん、コミュニケーションが劇的に下手な人間だから、唯一、(じゃないかもしれないのに)受け入れてくれていた存在を失うのはとても安定を欠くことだったみたいで。あたしがどれだけのものを彼に与えられていたかどうかはちっともわからないけれど。





やだな。
こんなにグラグラしてる自分は嫌だ。
もっとシンプルに生きたいな。
ひきもどされる。
波に逆らわなくちゃ、飲み込まれる。

そしたらきっと縋ってしまう。


ひとりになるとこんなに悶々としてしまうから
だから、感謝します。
おとといは靖子が付き合ってくれて、昨日はいい大人が集まってバカみたいにずーっとドラクエして、夜は素敵なべべこさんとともちゃんとCafeとBarで飲んで、大浴場行って、お泊まりして。今日は、これからLIVEに行きます。
良かった。
頭と心がなにかを考えてしまう隙のないように。


|  ├元彼 | comments(2) | trackbacks(0) |
no title
しゅうくんの声が
まだ耳元に残っていて

なんでだろう
苦しくて泣いてしまいそうだ
|  ├元彼 | comments(0) | trackbacks(0) |
no title
やり直したい

って、

しゅうくんが

2時間も

粘ってきた。



つらかった。

楽しかった頃に戻れるなら

あたしだってやり直したかった。

つらかった。



泣きすぎて、

久しぶりにぼろぼろだ。
|  ├元彼 | comments(0) | trackbacks(0) |
泣けない夜に
090710_1924~01.jpg
戻るつもりはない。
もう二の舞は繰り返さないって強く思う。

なのにメールにゆらゆら気持ちが傾ぐのは、嫌だなぁ。
会いたいと言われたら、とことこついてっちゃいそうな。


傾ぐ気持ちに負けそうになるから、「会いたい」なんてメールしてこないでほしいと強く言えればいいんだけど。それができないところが、あたしは駄目なんだろうな。
傷付けたくないから、なんてさ。
そんな中途半端な優しさは逆に傷付けるだろうし。
好きで好きでしょうがなかった気持ちをまだ覚えてるから、だろうし。



いまは、少しでも心の重りになることを、あたしに強いないでほしいんだ。
楽しい気持ちのままでいたかったのに。な。
|  ├元彼 | comments(0) | trackbacks(0) |
さよなら、バイバイ

「この前の"話"なんだけど」



090706_2312~01.jpg


続きを読む >>
|  ├元彼 | comments(2) | trackbacks(0) |
終わりが始まる
090620_1334~01.jpg
「話があるから、今度時間をください」


言いたかった
言えなった
言いたくなかった

でも、やっと言った



君とあたしはハリネズミ

もう惑いませんように
|  ├元彼 | comments(0) | trackbacks(0) |
泣きたい泣けない だから泣かない
帰りたいな。

ふらふらする気持ちの浮き沈みに、誰よりも自分が一番疲れてる。

どこまで受け入れるのが優しさなんだろう。

どこまで受け止めるのが大人なんだろう。


わかりあえないことを嘆いてるのがあたしだけじゃないとしても、

もう、とっくにほころび始めてるんだよ。






こんな気持ちのときにビレバンの喧騒の中で音楽聴いたらなんか苦しかった(ρ_;)

唄の持つ切なさか

あまりに自分とかけ離れた世界に恋しくなったのか
|  ├元彼 | comments(0) | trackbacks(0) |
四畳半の片隅には
090628_0148~01.jpg
なんか全体的にピンクだ!


涼しい夜かと思いきやロフトベッドは暑すぎるよ…
下で寝ればと言われるけど、四畳半の狭さをみせたい!
机やらタンスやらおいたら、かなり無理があるよ。
なむ。



今日は言いたいことがたくさん頭のなか渦巻いてて、ひとつずつ消化していこうとする作業がとても大変だったなぁ。
もっとシンプルに生きたい(´;ω;`)

めちゃくちゃ眠いっさー。
おやすみなさい。
|  ├元彼 | comments(0) | trackbacks(0) |
難しいキャッチボール その後
やっと決まったー(´д`)v

夕方映画観るという実にシンプルな予定が決まるのに120分w
しかも、最初はカメラ持ってドライブデートだったのにぃ(笑)

「最初は2日間あったから良かったけど1日減ったから(ドライブデートはできないよ)」という理由を語っていて、だんだん途中から、あたしもそうね(^□^)って。


難しかったぁ。
佐野のアウトレット行きたかったな!
1日じゃ行けんのかい!!ってツッコミはあたしが運転できない側だからむやみにできないでやんす。


おやすみなさい☆
|  ├元彼 | comments(0) | trackbacks(0) |