スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
閉鎖に関するお知らせ
「閉鎖」したのに記事をアップしているのはなんだかとってもおかしいのですが、宣言したことができていないので、言い訳をつぶやきにきました!

このブログ、当初は5月で閲覧不可にする予定だったのですが、ずっとみてくださっていた方からのうれしいお言葉があって、まだ見たいと言ってくださる人がいるのに無理に早く閉める意味はないんじゃないかな、と思ったのです。
(あと6月に入ってからお仕事で余裕がなくなっていて何もできなかった。。)

このブログは、「はじまり」「おわり」をちゃんとしたいと思っています。ですが、急ぐ必要性を感じなくなったため、しばらくこのままにしておこうかと思います。
完全に終わらせるのは、次のブログをはじめてからでも遅くないかな、と思ったり。だから逆に閲覧不可になったらどこかでコソコソはじめたんだと思ってください〜。

* * *
せっかくアップするので近況を、と思ったけれど、わたし自身は驚くほど何も変わっていません!でも、次のブログをはじめるときには色んなことが変わっていそうです。その変化は吉か凶か。一波乱が容易に想像できるので、またひとつ乗り越えないといけませんね。

ベランダ緑たちの近況。
●朝顔がぐんぐん育っていて!きょう支柱をたてました。小学校の頃を思い出します〜。本当に育てやすい花ですね。それでいて爽やかだから、今回育てて種がとれたら来年はそれを蒔いてみようかと思います。
●窓の1/5ほどを緑のカーテンにしてみたくて、ゴーヤを2苗育てていますが、こっちの成長もすさまじい。つるの巻き付く生命力に毎朝驚かされています。
●大葉は今回間引きもうまくいって、とても綺麗に育てられています☆我ながら。なんだかこのままでもいい気がするのだけれど、きょう追肥をしてみました。これで枯れてしまわなければいいのだけれど。
●バジルは、種を蒔きなおしたところこちらも順調にすくすく育っています!間引いたときにもう一丁前にバジルちゃんで、今年も料理に使うのが楽しみ。
●芽の出たゆずは、枯れるでもなく育つでもなく変わらない姿で青々としていますが、これはこのあとどうしたらいいんでしょうね。

こんなところかなぁ!

去年うちにきた小さな小さな子猫は、ガタイの良い大猫に育ちましたw
でも具合のよくない子だったので、、
健康に育ってくれたことがとても嬉しいです。

それでは、登場して長々と失礼いたしました〜。
皆さまもよい1日をお過ごしください(*´ω`*)

未来
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
6年と215日、ありがとうございました
「しゃかいのはぐるま」最終日です。(「閉鎖のおしらせ」はこちら

こんなに長く続けてきたひとつの習慣をやめるというのは、自分で決めたことなのにとてもとても寂しいです。
「続ける」という選択肢ももちろんあったはずなのですが、このブログは、わたしの手できちんと終わらせることに意味があるんだっていう 答え、みたいなものが見えました。

2007/09/29にブログを始めてから6年と215日
総記事数:4065件
非公開記事数:53件

はーー、書いた書いた。
いや、丁寧に書いたと言えるのは本当にここ最近。
所々Twitterみたいですもの。
それでも歴史を感じます。

ここで感謝の意を。

いつの間にかこのブログをご覧くださっていた方々、
検索などで辿り着いてくださった方々へ。

たぶんわたしの好きなものや生活は変わらないと思うので、いつかまた検索で引っかかったりするのかな。そのときはまた、よろしくお願いします。たまにいただくコメント、とても励みになっていました。

わたしを知っている友だちへ。
わたしは高校生のときから今まで、現実と、ネットでのこういう場所とをずっと並行して生きてきました。「ブログみてるよ!」と友だちから言ってもらえるのは嬉しかったし、言葉足らずのために会って言えないことがブログで補完できていたことはよかったなと思う反面。たとえばメールや会う機会で近況を伝えあったり、お手紙や年賀状で気持ちを伝えたり、これからはそういうシンプルな関係を築けたらと思ったのです。自分勝手かもしれませんが。
何が正しいとか、何が当たり前かとか、友だちとの関係に答えはないとは思いますが、わたしは今までそんなシンプルなことをしてこなかった。ブログというフィルター(わたしの場合はシェルターかな)を取っ払って接してみたい。
なかなか人とうまくかかわることができないわたしだけれど、こうして今もなお仲良くしてくれている友だち。あなたたちのことが、大好きです。

…とはいえ、いつかまた「ブログやってるんだよ」って告白するときがきたら、気が向いたときにまたみてくれるとうれしいなぁ これもわがままですね。´`

* * *
今までの振り返りは、閉鎖のお知らせでしたのでもういいかな。

この7年弱、
自覚できる気持ちの変化といえば、「人を好きになれたこと」かなと考えています。
性格はそう簡単に変わらないので相変わらず友だちは少ないのですが、でも会いたい友だちが多すぎる。そんな気持ちになれて幸せだなと思います。

わたし、家族とは一生不仲なままだと本気で思っていたし、そしてこんな自分だから、大人になっても暗くて空気の読めない人間で、生きていくのが困難だと思ってきました。
でも、小さなきっかけが積み重なっていつの間にか変わっていたことや、時間が遠ざけてくれた思い、変わりたいと願ったこと、そういう色々なことがよい化学反応をおこしてくれたりしました。わたしは、幸運だったのかな。
とにかくあきらめないでここまできてよかった。

* * *
今まで本当に本当にありがとうございました。
これからの皆さまの毎日に、ぽっとした小さな幸せが灯りますように(*´`*)

(きょうで閉鎖なのに変かもしれませんが、
 コメントのお返事は5月中にさせていただきますね(つд⊂))

iPhoneImage.png
2014/04/30 未来
|  ├キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
これから。
今年の誕生日には、ヒロさんから指輪をいただける予定だったり。
わたしがほしいモノを彼にプレゼンしてから買うようなので、
明日もらえるわけではないようですが。プレゼンて。

兄(※先輩)に相談したら、何も薬指の指輪じゃなくていいやという結論に。
むしろピンキーリングかわいい。
つけやすいしかわいい。(兄の小指を見ながら)

ピンキー探そう(*´`*) ※今から

さらに。
このGWに両親がわたしの誕生日のお祝いということで飲みに連れていってくれるのですが、そこにヒロさんも参加することになりました。ついでに末妹も。
ヒロさん、わたしの両親と飲むのは2回めになるけれど、出不精で人と会うのをできるだけ避けたい彼が今回の飲み会の参加を快諾してくれたことがうれしい。断れなかったという説も有力ですが。はは。

この先、何も問題なく共に歩めることはきっと有り得ないと思いますが、
願わくばお互いがお互いを思いやって生きていけたら。
たとえいつかお別れすることになったとしても、もう恋人じゃなくなってしまったこの人でもずっと大切に思っていけたら。
綺麗事と承知でも、そんな未来を希望します。

* * *

明日は23時台に最後の記事をアップして、更新を終えたいと思っています。

ブログは、5月下旬ごろまでそのままにしておいて、その後はとりあえず管理者ページ上で「休止状態」にする予定です。
(きっと退会して削除してしまうとデータが残らないと思うので´`)
今まで書いてきたものをどうするかについてしばらく考えてから、いつか退会する形になるのかな〜。なにせ膨大な量なので。。

閉鎖はしてもここでの自分を自分で忘れたくないので、
データやらなんらかの形で保存したいんです。


やはりとても寂しいな。
|  ├元恋人 | comments(0) | trackbacks(0) |
撮ってくれたもの

初めてboc_arに成功して感動しているところ


カレーを食す


多分頭痛で倒れている


いつかの散歩中


銀さんと



高尾山。太い!


新江戸川公園の紅葉


たそがれ江ノ島


江ノ島の果てで、何かを探す


何かを発見して呼んでるところ



ヒロピクト。
| 【写真】 | comments(0) | trackbacks(0) |
緑日記
こないだ載せた、「多分ゆず」の芽についてその後。

iPhoneImage.png
想像以上にたくさん生えてきてしまったので早くも間引いてみたところ、
確かにわたしが蒔いたゆずの種でした〜!
こんな大きくてかたい種からちゃんと発芽するなんてちょっと感激。

いまはプランターで育てているけれど、ちゃんと大きくなってきたら大きめの鉢植えに植え替えて育ててみようと思っています。そもそも発芽すると思わなかったのでびっくりしていますが。

実のモノはうまく育てるの大変そうだよなぁと思いつつも、
茄子やミニトマト、ゴーヤなどなど気になっています。
緑のカーテンも気になっていたり。。昨年の夏はマンションなんかでもよく実践されているおうちを見かけたけれど、あれは虫だらけになったりしないのだろうか。どうなんだろう。ゴーヤを迷う理由は、これです。

まずはとにかく初めてのゆず、2回めだけれど前回は枯らしたり失敗したり大変だった大葉・バジルと向き合って育ててみます(*´`*)
|  ├緑日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
ガラスのブルース
さっきまでわたしソファに座ってPCに向かっていたのですが、
すぐとなりで丸くなって眠っていた銀さん。
洗い物をしに台所に立ってしばらくしたら、足元にぬくもりが。

iPhoneImage.png
ついてきた(*´`*)

お風呂もたいてい出待ちされていて、お風呂のドアをガツガツパンチしてくるので入れてやったら、わたしのお風呂時間に銀さんは浴槽のふたの上に鎮座して待つようになりました。

銀さんはいつも少しだけ人肌に触れるような距離にいる。
いつもこのパターンです。飼い主バカですがとてもかわいいです。

ネコを飼い始める前までは、ネコってもっと気ままで人とも触れ合わないいきものなのかと思っていました。「一緒にいたいです!はい!」とか「大好き!大好きだよおおおお!!」っていう激しい愛情表現はわんこの専売特許で、ネコはそれを冷めた目で傍観しているようなイメージでした。
でもそんなことはなかったかも。
銀は、撫でくりまわされるのは嫌いだけれど人に触れていたいし、さみしがり屋だし、呼ばれるの大好きだし(多分)、遊んでもらうの大好き。

iPhoneImage.png
銀さん5月でやっと1歳。
このこと出会えて守るものができて、わたし本当によかったです。
いつかはお別れしないといけない小さい命だけれど、それまでそばにいられたら。守らせてもらえたら。与えてくれるやすらぎをわたしもこのこに返せたら。

iPhoneImage.png
おやすみ、またあした。
|  ├きょうのにゃんこ | comments(2) | trackbacks(0) |
COSMONAUT
BUMP OF CHICKEN
トイズファクトリー
(2010-12-15)

HAPPY / BUMP OF CHICKEN

健康な体があればいい 大人になって願う事
心は強くならないまま 耐えきれない夜が多くなった

少年はまだ生きていて 命の値段を測っている
色々どうにか受け止めて 落書きの様な夢を見る

優しい言葉の雨の下で 涙も混ぜて流せたらな
片付け中の頭の上に これほど容易く日は昇る

悲しみは消えるというなら 喜びだってそういうものだろう
誰に祈って救われる つぎはぎの自分を引き摺って

闘う相手さえ解らない だけど確かに痛みは増えていく
教わらなかった歩き方で 注意深く進む


膨大な知識があればいい 大人になって願う事
心は強くならないまま 守らなきゃいけないから

少女はまだ生きていて 本当の事だけ探している
笑う事よりも大切な 誰かの手を強く握って

優しい言葉の雨に濡れて 傷は洗ったって傷のまま
感じる事を諦めるのが これほど難しい事だとは

終わらせる勇気があるなら 続きを選ぶ恐怖にも勝てる
無くした後に残された 愛しい空っぽを抱きしめて

借り物の力で構わない そこに確かな鼓動があるなら
どうせいつか終わる旅を 僕と一緒に歌おう

Happy Birthday

優しい言葉の雨は乾く 他人事の様な虹が架かる
なんか食おうぜ そんで行こうぜ
これほど容易く日は昇る

悲しみは消えるというなら 喜びだってそういうものだろう
誰に祈って救われる それよりも大切な手をとって

勝ち負けの基準も解らない だけど確かに守るものがある
教わらなかった夢と共に 少年は大人になった

続きを進む恐怖の途中 続きがくれる勇気にも出会う
無くした後に残された 愛しい空っぽを抱きしめて

消えない悲しみがあるなら 生き続ける意味だってあるだろう
どうせいつか終わる旅を 僕と一緒に歌おう


* * *
最近ようやく、「COSMONAUT」を自分のなかでしっくり落とし込めるようになったと思うのです。「COSMONAUT」は2010年にリリースされたアルバム。すでにライブでも何回か聴いているのに、本当にいまさらなのですが。BUMPさんが曲を発信してくれるペースが早くなってきて、飲み込むのに時間がかかり始めた時期だったかもしれません。

大切な人を大切に思う気持ちや愛といったものが、時間をこえて(それは未来だったり。出会う前の時間にすらも及んで)、優しく包み込んでくれる。特に「R.I.P.」や「魔法の料理〜君から君へ〜」「66号線」「セントエルモの火」「宇宙飛行士への手紙」なんかが顕著だと思いますが、それ以外の曲も、懐かしい子ども時代の情景が歌われていたりして、それはまるで出会う前の過去を相手と見せあっているかのように感じます。

どんなに願ったところで、大切な人の痛みを自分が正しく理解することはできない。
どんなに願ったところで、君と出会う前のわたしは君のことを知らないまま生きている。
そんな切なくて愛しいアルバムだと思うようになりました。
このアルバムに限ったわたしの解釈ですが。

「HAPPY」も、発売当初はBUMPの新譜!ってことで喜んで聴いていたけれど、飲み込めてはいなかったのです。それが、最近この曲からそれはもう勇気をもらっていて、日に日に大好きな曲になっていて。「Happy Birthday」と歌ってくれているし、たまたま誕生日を迎えるこんな時期にこの思いを綴ってみたいと思って、書いてみました。
|  ├BUMP OF CHICKEN | comments(0) | trackbacks(0) |
どうせいつか終わる旅を 僕と一緒に歌おう
iPhoneImage.png
兄(※先輩)に、お誕生日のお祝いとして
素敵な素敵なビュッフェをご馳走していただきました……!(゚∀゚*)

ホテルと聞いて最初はドギマギしてしまいましたが案外みんなカジュアルで、というかカジュアルな格好の方ばっかりで、緊張せずに大量に食べさせていただきました〜。
もっと厳かな雰囲気だったら、ケータイで写真を撮る行為もマナー違反になってしまうかな。女子会!って感じの女子たちや家族でわいわいという和やかな雰囲気で、とてもよかったです。

iPhoneImage.png

iPhoneImage.png
料理はいわずもがな全部おいしかったです。
味付けもお上品なので、そういうものが口に入ると背筋が伸びて、咀嚼の回数も増える気がします。わたしはもう大人になるというのに、こういう大人な経験が足りない、きっと。

「デザート?食べません☆」状態だったのに、
結局ゼリーとプリンを2回ずつ食べました。笑

iPhoneImage.png
赤ワインのゼリー。
ぶどうが入っていて、想像以上にワインが効いていてとてもおいしかったの〜!
乗っていたすみれもかわいかったです。

iPhoneImage.png
保存ビンに入っているこちらは、プリンです。

iPhoneImage.png
じゃ〜ん。
甘さ控えめてとてもおいしかった!
デザートをこんなに食べるなんて、めったにない!


iPhoneImage.png
撮っていただきました〜(*´∀`*)

出会った年に、兄の28歳をお祝いしたのが不思議。
いつの間にか出会った頃の兄の歳を追い越してしまったのですね。

わたしの今と当時の兄を見比べると、自分の未熟さにびっくりしてしまいます。わたしは素敵な女性の先輩に恵まれていますが、みなさん大人で素敵で、いつも とてもわたしが到達できそうにないところにいて、途方にくれたりします。
でも。
そうやっていつもとても憧れているから、先輩方のよいところを吸収したいしそこを目指していける。力になる。わたしは自分から光を放って輝けるタイプではないので、たくさんの素敵な先輩に恵まれたこと、とても嬉しく思います。本気でそう思っています。


兄。素敵なお祝いをありがとうございました。
本当に嬉しかったです!!!
ブログをやっていることを告白したときに喜んでくださってありがとうございます。
それに、閉鎖についてもよくわかってくださって。

これからも、仲良くしていただけたらうれしいです。
なんだかいつも言っているけれど。

あれ、ランチ行ったことを書いてただけなのにしみじみしてしまった。。
| 【Pleasure】 | comments(2) | trackbacks(0) |
お酒飲みのお昼ごはん
原付免許更新のため初回講習というものを受けてきました〜。
免許取りたてのころはヒロさんのカブでスパルタ指導を受けたなぁ……いい思い出。そしてそれ以来1度も乗っていないです。

この歳になって車の免許を持っておらずそれに困っていないので、今後も必要だという気持ちにならないです。時間もかかりますもんね。


次の予定もあったのですが、1度帰宅して昼食!
外が暑かったので何かサッパリしたもの…と台所に向かっていたら


きゅうりとミョウガの梅和え

おつまみかよ!梅きゅうできちゃったよ!

おいしかったですけれど。
居酒屋での、最初の一品的な料理のレパートリーは増えてきた気がします。


ついでに昨日ヒロさんと鳥貴族で飲んだ「金麦 大」。
気持ちのいい大ジョッキ!

アナ雪を観よう!と出かけたのにお互いチケット予約しておらず、満席で観られなかったんです。笑
普段は絶対予約しとくのに、なんたる失敗〜ヾ(*`Д´*)ノ
|  ├4th Company | comments(0) | trackbacks(0) |
教わらなかった夢と共に 少年は大人になった
午前中は家のこと(これを家事というのね)をする日!!と決めて、朝からお布団干したりコンロを本格的に掃除したりお風呂掃除したり。

最近は残業もたくさんなので、帰ってご飯食べて片付けたりしていたら、1日は本当にあっという間に過ぎ去っていくのです。でも、ここ1年近く物理的にも精神的にも窮屈だったことが、ここ数週間で一時的に解消されたので、気持ちは穏やかです。
平和がいちばん(切実)


そしてきょう、素敵な贈り物が届きました*

iPhoneImage.png
ロクシタンのシアバター!

よくご覧ください。
ラベルにメッセージと名前と、誕生日が。

うわん素敵〜(*´∀`*)

ロクシタンのシアバターはママンのおさがりで使っていたものがちょうど切れかかっていたので、本当にうれしいです。

iPhoneImage.png
ひとつひとつに意味があるみたい。

二重にも三重にも素敵なプレゼントでした。

プレゼントを贈ってくださったお姉さまとは、それこそ高校生のころにやっていたサイトのときからお付き合いをさせていただいていて。今までたっくさんご迷惑をお掛けしていると思うのに、こんなわたしともたくさんのものをシェアしてくださいました。たとえば音楽とか。

お姉さまからみて、わたしは少しは大人になれたでしょうか。
このブログは閉じてしまいますが、
これからも仲良くしていただけたら、うれしいです。
| 【Pleasure】 | comments(0) | trackbacks(0) |